AJTA (スポーツ玉入れ) AJTA/
アジャタ

玉を入れ終わるまでの時間を競う!

北海道和寒町発祥のオリジナル玉入れ競技「AJTA(アジャタ)」。だれでも参加できて、健康づくりやチームワークの強化にも適したスポーツです。社員の健康のために取り入れる企業もあり、いま全国的にファンを増やしています。気軽にできるのに奥深いのがAJTAの魅力。経験者はもちろん、初めて方もぜひ!

賞金

優勝チーム 10 万円
準優勝チーム 5 万円 さらに和寒町
名産品も進呈!

予選

  • 各チームが2回(競技時間3分/1回)の挑戦を行い、良い方のタイムを記録とします。
  • 上位30チームを選出します。

決勝

  • 30チームが1回(競技時間3分/1回)の挑戦を行い、上位10チームで優勝決定戦を行います。
    ※予選の成績は考慮しません。

RULES 競技ルール

競技ルール
  1. 全日本玉入れ選手権公式ルールに準じます。(一部ほっかいどう大運動会ルールを適用)
  2. 合計100個の専用ボールをバスケットに入れるまでの時間を競います。
  3. 競技専用の公認ボール(アジャタボール×99個、アンカーボール1個)を使用します。
  4. アンカーボールは最後に入れます。
  5. 制限時間(3分)内にボールが全部入らなかった場合は、記録なしとなります。
  6. 棒などの道具の使用および肩車などの不正な投球は失格です。
  7. 故意にバスケットに触れたり、選手以外の人(チーム関係者)が故意にボールに触れてはいけません。
  8. フライングがあった場合は競技をそのまま続行し、フライング分のペナルティとして10秒加算します。
準備するもの

運動靴・スポーツウエアをご持参・ご着用ください。(スパイク・革靴・かかとの高い靴等は使用できません)

競技用具

1.アジャタコート

直径6mのアジャタサークルをラインテープで記す アジャタバスケットを中央に配置

2.アジャタバスケット(公認)

高さ4m12cm バスケットの直径44cm(協会地≒北緯44°)深さ44cm

3.アジャタボール(公認)

外皮(布製)中身(樹脂粒子)
・アジャタボール(99個)…80g±2g
・アンカーボール(1個)…250g±5g

4.アジャタシューズ

屋内用シューズ(運動靴)を着用とする。

  • バスケットとボールの貸し出し(有料)・販売も行っています。

競技概要

競技名

AJTA(アジャタ/スポーツ玉入れ)

参加資格

競技に耐えられるだけの体力を有する方
高校生以上/ただし、高校生のみのチーム編成は不可。必ず成人(20歳以上)1名以上の参加または代表者が必要となります。(1チームの競技人数は4~6名、登録は最大8名まで可)

  • 18歳未満の参加者は保護者の同意が必要となります。同意書はこちら 別のウィンドウでPDFを開きます。 からダウンロードし、ご記入の上、当日会場受付にご持参ください。
定員
合計140チーム ※先着順
スケジュール

7:30〜9:00 受付
10:45~ 予選

  • チームキャプテンが代表として受付してください。キャプテンの都合がつかない場合は、代わりのチームメンバーが受付を行ってください。
参加料

2,000円(税込)/1名

  • 1チーム登録4~6名、登録は8名まで可・監督含む
  • 参加料のうち1,000円をチャリティーとして寄付します。