TSUNAHIKI in札幌ドーム あつま国際雪上3本引き

3本中2本の綱を自陣に引き込め!!

北海道厚真町で毎年開催されている、あつま国際雪上3本引き大会。3本引きは2つのチームが雪上の3本の綱を同時に引き合う、体力・チームワーク・作戦が勝負を決めるユニークな競技です。ほっかいどう大運動会では、札幌ドーム内の特別ルールで実施します。経験者はもちろん未経験者のチームからも幅広く楽しめます。

賞金

優勝チーム 10 万円
準優勝チーム 5 万円 さらに厚真町
名産品も進呈!

予選

  • 4チーム1ブロックの総当たり戦です。
  • 1セット40秒×3試合を行い、各ブロック上位1チームが決勝に進出します。(計24ブロック)
  • 2勝1敗の成績で並んだ場合は抽選を行い、決勝進出チームを選出します。
    ※ブロック数は24ブロックになります。
    ※対戦組み合わせは主催者が決定します。

決勝

  • 24チームによるトーナメント戦です。
  • 優勝決定戦・3位決定戦のみ2セット先取したチームが勝利となります。
    ※対戦組み合わせは主催者が決定します。

RULES 競技ルール

競技ルール
  1. あつま国際雪上3本引き競技規則に準じます(屋内版として一部ほっかいどう大運動会ルールを適用)。
  2. 赤青緑の3色の綱を用いた綱引きです。3本の綱のうち、2本を自陣のゴールラインに引き込めば勝ちとなります(綱の全部がゴールラインを超えるまで引き込んでください)。
  3. 対戦する両チームはスタートラインに整列し、サービスエリアで作戦を練ります。
  4. 主審の手旗の合図により選手はスタートラインから綱まで移動して綱を引き、手旗の合図で終了します。
  5. 3本の綱に対して、選手の配置は自由とし、競技中の移動も可能とします。
  6. 試合時間は1セット40秒です。40秒間の試合時間で勝敗が決まらなければ、味方エリアに多く綱を引き込んだチームの勝利とします。
  7. フライングがあった場合は再スタートします(フライングを2回繰り返すとそのセットは負けとなります)。
  8. セットごとの選手の交代は自由とします。
  9. 綱の中心を超えて相手側の綱を持ってはいけません。
  10. ロープを体に巻き付ける行為、後ろ向きに引く行為は禁止とします。
  11. 選手が綱を持ったままサイドラインを出た場合、そのセットは負けとなります。
  12. 審判が危険と判断した場合は試合を中断することができます。
  13. スポーツマンシップに反する行為に対しては、審判は警告・反則・退場とすることがあります。
  • 競技詳細は変更となる場合があります。
  • 新型コロナウイルス感染症対策として、最前列でロープを持てる位置を指定し選手同士の距離を保ちます。
    試合ごとの消毒も行います。
準備するもの

運動靴・手袋・スポーツウエア(長袖・長ズボン)をご持参・ご着用ください。(スパイク・革靴・かかとの高い靴等は使用できません)
また、必ず指定のヘッドギア(当日会場で貸し出し)を着用してください。

  • 試合ごとに消毒・除菌します。

競技概要

競技名

あつま国際雪上3本引きin札幌ドーム

参加資格

競技に耐えられるだけの体力を有する方
高校生以上/ただし、高校生のみのチーム編成は不可。必ず成人(20歳以上)1名以上の参加または代表者が必要となります。(1チームの競技人数は8名、登録は最大16名まで可)

  • 18歳未満の参加者は保護者の同意が必要となります。同意書はこちら 別のウィンドウでPDFを開きます。 からダウンロードし、ご記入の上、当日会場受付にご持参ください。
定員
合計96チーム ※先着順
スケジュール

7:30〜9:00 受付
10:45~ 予選

  • チームキャプテンが代表として受付してください。キャプテンの都合がつかない場合は、代わりのチームメンバーが受付を行ってください。
参加料

2,000円(税込)/1名

  • 1チーム登録8名、登録は16名まで可
  • 参加料のうち1,000円をチャリティーとして寄付します。